バベル九朔:菊池風磨主演ドラマに池田鉄洋、佐津川愛美、アキラ100%ら

テレビ
連続ドラマ「バベル九朔」に出演する(左から)前原滉さん、池田鉄洋さん、菊池風磨さん、佐津川愛美さん、村松利史さん、アキラ100%さん(C)NTV/・JS

 人気グループ「Sexy Zone」の菊池風磨さんが主演を務める10月12日スタートの連続ドラマ「バベル九朔」(日本テレビ、深夜0時59分)に、池田鉄洋さん、佐津川愛美さん、前原滉さん、アキラ100%さん、村松利史さんが出演することが9月18日、分かった。5人は、菊池さん扮(ふん)する主人公・九朔満大が迷い込む雑居ビル「バベル九朔」のテナントの店主を演じる。

 池田さんは探偵事務所「ホークアイ・エージェンシー」の所長・四条さん、佐津川さんはスナック「SNACK ハンター」の千加子ママ、アキラ100%さんは古レコード店「レコイチ」の店主・市川さん、前原さんは雑貨屋「ラブ&ピース」の店主・双見くん、村松さんは画廊「ギャラリー蜜」の店主・蜜村さんを演じる

 ドラマは、万城目学さんの同名小説(角川文庫/KADOKAWA)が原作。雑居ビル「バベル九朔」の新米管理人となった九朔満大は、ある日、すべての夢がかなう偽りの世界“バベル”へ巻き込まれる。そこで満大が目にしたのは、現実世界で夢を諦めてしまった親友やビルのテナントの人々。自分の思い通りになる世界を前に「ずっとここにいたい」と願ってしまうが、ある言葉を口にすると二度と現実世界には戻れなくなってしまう。満大はビルの仲間を救うため、次々と起こる事態に巻き込まれながらも“バベル”に立ち向かう……というストーリー。

 ◇池田鉄洋さんのコメント

 今回、初共演させてもらう満大くん役の菊池さんとの掛け合いシーンは結構回を重ねているので僕の中で2人の関係性はとてもいいものに仕上がっているのではないかと思っています。菊池さんは現場でもみんなをまとめてくれて優しくて気遣いのできる方です。

 序盤の1〜2話では、四条のエピソードが語られるのですが、皆さんに早く見ていただきたいです。世話焼き四条が何かと満大くんのバディー役としても活躍できそうな感じもしています。いい役をいただきありがとうございます。

 ◇佐津川愛美さんのコメント

 千加子ママは、個性的なキャラクターばかりのテナントさんが集うスナックのママなんですけど、皆さんとのシーンはかなりチームワークが必要だと思うので、これから皆さんとお芝居を重ねることで、いい距離感を見つけて、どんどんキャラクターを作り上げていければと思っています。本当に、まだまだこれから! 楽しみです。

 ◇アキラ100%さんのコメント

 ドキドキもありますが、スナックに集まるテナントさんの和気あいあいとした感じも演じていて楽しいですね。最初の読み合わせの時に、村松さんと「彼らは普段どんな会話をしているのだろう?」という話をしていて、皆さん意識して演じているのかなと思います。

 菊池くんは年も倍くらい違うけど、そんなのも飛び越えてきてくれるというか……とても気さくで、僕が出ている番組の話をしてくれました! この「バベル九朔」という不思議な物語を、テナントさんたちの味付けでより楽しくできればと思っています。僕もそのワンピースになれるように頑張ります!

 ◇前原滉さんのコメント

 一度だけ読み合わせをしてから、この撮影に臨んでいるんですが、この個性的な服装を着こなす双見くん、いったいどんな人物なのか……。まだ計り知れない印象です(笑い)。でも、自由に演じることができるキャラクターだと思いますし、テナントさんを演じるキャストの皆さん、実力派の方ばかりなので、楽しみでもあり、とても緊張しています。でもこれから菊池さんはじめテナントの皆さんと仲良くなって、面白いドラマにできたら最高だなと思います。頑張ります!

 ◇村松利史さんのコメント

 菊池さんはじめお若い方が多いので、ドキドキしますね。僕の役はこの雑居ビル一番の古株という役なんですけどね。まだ緊張感もありつつ、蜜村さんの面白さが出るように、監督さんとも話しながら役を作り上げていこうと思います。脚本読んだ後、原作も読んだんだけど、また違った面白さなのでね。菊池さんは、懐にすっと入ってきてくれて、お若いのに大変助けられてます。これからもずっと助けてください(笑い)。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る