嵐:Mステでブルーノ・マーズプロデュースの新曲テレビ初披露

テレビ
人気グループ「嵐」

 人気グループ「嵐」が、9月18日放送のテレビ朝日系の音楽番組「ミュージックステーション」(Mステ、金曜午後9時)に出演。2018年のグラミー賞で7冠を獲得した世界的アーティストのブルーノ・マーズさんが楽曲制作とプロデュースを手がけた、全編英語詞の新曲「Whenever You Call」をテレビで初披露する。

 「Whenever You Call」は、マーズさんが嵐の楽曲を聴き、嵐のライブを見て、嵐のために書き下ろした楽曲。グループを休止させる嵐5人の気持ち、そして休止後も、その思いは常にファンとともにあるという気持ちが込められており、エモーショナルな歌詞が印象的なミディアムバラードとなっている。

 番組にはこのほか、「Creepy Nuts」「Perfume」「V6」、宮本浩次さんも出演する。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る