妖怪人間ベム:ベムの口がマスクに! 鋭い歯が… 「劇場版BEM」入場者特典

アニメ
劇場版アニメ「劇場版BEM~BECOME HUMAN~」の入場者特典のマスク(C)ADK EM/劇場版BEM製作委員会

 人気アニメ「妖怪人間べム」の新作アニメ「BEM」の劇場版「劇場版 BEM~BECOME HUMAN~」(博史池畠監督、10月2日公開)の入場者特典として、主人公・ベムの妖怪形態の口元がデザインされたマスクが配布されることが分かった。鋭い歯があらわになったデザインで、先着順で配布される。

 公開1週目限定でベム/ベルム役の小西克幸さんらキャスト4人のコメント映像が本編前に上映されることも発表された。小西さん、ベラ役のM・A・Oさん、ベロ役の小野賢章さん、バージェス役の「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」の宮田俊哉さんが見どころなどを語る。

 「妖怪人間ベム」は、醜い体ながら正義の心を持った妖怪人間のベム、ベラ、ベロが、人間から迫害されながらも、人間になることを夢見て悪の妖怪と戦い、人々を救っていく物語。1968年の初放送以来、何度も再放送されてきた名作で、2006年にはリメーク版が制作されたほか、2011年には亀梨和也さん主演で実写化もされた。新作テレビアニメ「BEM」は、「妖怪人間ベム」の生誕50周年を記念して制作され、2019年7~10月に放送された。

 劇場版は、「キラッとプリ☆チャン」などの博史池畠さんが監督を務め、「ポケットモンスター」などの冨岡淳広さんが脚本、「青の6号」などの村田蓮爾さんがキャラクター原案を手がける。「攻殻機動隊」シリーズなどのプロダクションI.Gが製作する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る