エヴァンゲリオン:京都に“乗れる初号機” 高橋洋子が手のひらで「残酷な天使のテーゼ」

アニメ
「エヴァンゲリオン京都基地」に登場した高橋洋子さん

 人気アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズのアトラクション「エヴァンゲリオン京都基地」が10月3日、東映太秦映画村(京都市右京区)にオープンした。エヴァンゲリオン初号機のエントリープラグと手のひらに乗ることができるアトラクションで、テープカットの後、歌手の高橋洋子さんが初号機の手のひらに登場。高橋さんは「新世紀エヴァンゲリオン」の主題歌「残酷な天使のテーゼ」を披露した。

 高橋さんは「実は映画村に来たのは初めてで、京都の街に初号機がこんなに似合うなんてびっくりしました! 写真では見ていたんですが、実物が大きくて、さらにびっくりしました! (エヴァの)写真を撮るにはここでしょう!と言えるくらい、すごい作りなのでぜひ、写真撮るだけでも来てください!」と語った。

 「エヴァンゲリオン京都基地」は、特務機関NERVが第3新京都市支部として太秦の地にエヴァンゲリオン京都基地を建設し、新規パイロットを公募するという設定。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る