仮面ライダーセイバー:ブレイズ、ソフィアの衣装が商品化 聖剣に選ばれし剣士たち 異世界をイメージ

アニメ グッズ
「仮面ライダーセイバー」の劇中衣装を商品化した「仮面ライダーセイバー 新堂倫太郎 ソードオブロゴス コート」(左)と「仮面ライダーセイバー ソフィア ドレス」(C)2020 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーセイバー」の劇中衣装が商品化され、新堂倫太郎(仮面ライダーブレイズ)のコート「仮面ライダーセイバー 新堂倫太郎 ソードオブロゴス コート」などがバンダイから発売される。

 衣装は異世界をイメージしたデザインで、倫太郎のほか、富加宮賢人(仮面ライダーエスパーダ)、緋堂蓮(仮面ライダー剣斬)、尾上亮(仮面ライダーバスター)という聖剣に選ばれし剣士、本の守護者・ソフィアなどをラインアップ。倫太郎のコート(2万6400円)やシャツ(2万900円)、パンツ(1万2650円)のほか、ソフィアのドレス(3万9600円)などが販売される。

 倫太郎らが属する組織・ソードオブロゴスのマークがデザインされたシルバーリング(1万5400円)やバッジ(1650円)などのアクセサリーもラインアップする。

 バンダイのアパレル関連の公式ショッピングサイト「バンコレ!」で予約を受け付けている。2021年1月に発送予定。バッジは12月に発送予定。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る