少女革命ウテナ:七海ひろきがウテナに! 「少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録」放送記念

「少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録」の天上ウテナの衣装を着た七海ひろきさん(C)1997 ビーパパス・さいとうちほ/小学館・少革委員会・テレビ東京(C)1999少女革命ウテナ製作委員会
1 / 1
「少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録」の天上ウテナの衣装を着た七海ひろきさん(C)1997 ビーパパス・さいとうちほ/小学館・少革委員会・テレビ東京(C)1999少女革命ウテナ製作委員会

 1990年代を中心に人気を集めたアニメ「少女革命ウテナ」の劇場版「少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録」のHD版が、11月8日に映画・ドラマ専門チャンネルのシネフィルWOWOWでテレビ初放送されることを記念して、元宝塚歌劇団星組の七海ひろきさんが、主人公・天上ウテナのコスプレを披露した。天上ウテナの衣装を着た七海さんの写真を使用したポストカード3枚組セットを77人にプレゼントするキャンペーンを実施。シネフィルWOWOWのホームページ内の番組特設ページで応募を受け付ける。番組では七海さんのインタビューも放送される。

 「少女革命ウテナ」は、全寮制の名門・鳳学園に転校してきた男装の女生徒・天上ウテナが、薔薇(ばら)の花嫁と呼ばれる謎めいた美少女・姫宮アンシーと出会ったことで、“世界を革命する力”を奪い合う決闘ゲームに巻き込まれる……というストーリー。

 アニメ版は、「美少女戦士セーラームーン」シリーズなどの幾原邦彦さんが監督を務め、前衛的な演出が話題になった。テレビアニメが1997年に放送。劇場版アニメが1999年に公開された。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る