デジモンアドベンチャー::第20話「七人目の覚醒」 さらわれたタケル ベルグモンの脅威

アニメ
テレビアニメ「デジモンアドベンチャー:」の第20話「七人目の覚醒」の一場面(C)本郷あきよし・フジテレビ・東映アニメーション

 アニメやゲームが人気の「デジモン」シリーズの新作テレビアニメ「デジモンアドベンチャー:」の第20話「七人目の覚醒」が、フジテレビほかで10月18日午前9時に放送される。

 高石タケルがベルグモンによってさらわれてしまう。八神太一とメタルグレイモン、石田ヤマトとワーガルルモンは必死に追撃する。超巨大な翼を持つベルグモンの脅威に、ヤマトとワーガルルモンは何度も立ち向かっていく。ようやく助け出せたと思ったのもつかの間、ベルグモンの凶悪な一撃が襲いかかる。絶体絶命の瞬間、一筋の閃光(せんこう)が飛び込んでくる。

 「デジモンアドベンチャー:」は、1999年3月~2000年3月に放送されたテレビアニメ第1作「デジモンアドベンチャー」をリブート。2020年を舞台に小学5年生の八神太一ら“選ばれし子供たち”が冒険する姿を描く。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る