鬼滅の刃:特別編集版「那田蜘蛛山編」今夜土曜プレミアムで放送 新規映像 神回「ヒノカミ」も

アニメ マンガ
フジテレビの「土曜プレミアム」で放送される「『鬼滅の刃』第二夜<那田蜘蛛山編>」のビジュアル(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

 吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんのマンガが原作のアニメ「『鬼滅の刃』第二夜<那田蜘蛛山(なたぐもやま)編>」が10月17日午後9時から、フジテレビの「土曜プレミアム」で放送される。新規映像などを追加した特別編集版で、アニメを手掛けるufotableの描き下ろしによる新規イラスト、メーキング映像を使用したスペシャルエンドロールや特別アイキャッチも流れる。

 「那田蜘蛛山編」は、テレビアニメ第15~21話の特別編集版。那田蜘蛛山での炭治郎たちと鬼との戦いが描かれ、テレビアニメ放送時にSNSで「神回」「神作画」などと絶賛の声が上がった第19話「ヒノカミ」を含む。鬼の精鋭・十二鬼月(じゅんにきづき)の下弦の伍(かげんのご)の累も登場する。原作者の吾峠さんも「作画、演出、音楽全てがすごすぎて作者もボロ泣きしました」とコメントを寄せており、「神作画」が見どころの一つになる。

 「鬼滅の刃」は、家族を鬼に殺された竈門炭治郎が鬼に変異した妹を元に戻すために旅立つ……というストーリー。2016~20年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載された。テレビアニメが2019年4~9月に放送された。劇場版アニメ「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が公開中。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る