林遣都:“姉ちゃん”有村架純に内緒でKing & Prince高橋海人とメール 「男だけの会話してます」

テレビ
連続ドラマ「姉ちゃんの恋人」の会見に登場した林遣都さん

 俳優の林遣都さんが10月22日、東京都内で行われた連続ドラマ「姉ちゃんの恋人」(関西テレビ・フジテレビ系、火曜午後9時)の会見に、主演の有村架純さんと登場。林さん演じる“ある秘密”を抱える吉岡真人と有村さん演じる主人公・安達桃子の恋を描く同作にちなみ、「小さな秘密」を聞かれた林さんは、有村さんに「秘密にしていることがありまして……」と明かしながら、桃子の弟・和輝役の「King & Prince」の高橋海人さんと「そんなに一緒のシーンがない中で、メールのやり取りをしていまして、男だけの会話をしています」と告白した。

 林さんは、「ドラマの内容と共演者の距離感はなるべくリンクさせていきたいと思っているのですが」と前置きしながら、高橋さんについて「熱心な役者さんで。僕の過去の作品を見てくれていたり、彼の方からコミュニケーションを取りに来てくれて。真面目なので、僕も自分のことを話してあげたいなと思いまして……」と打ち明けた。

 有村さんは「もしかしたら私より深い仲になっているかも(笑い)。でもすごくうれしいです。海人君は林さんの話を聞きたいと言っていたので、良かったです」と満面の笑みを見せた。

 「姉ちゃんの恋人」は、有村さんがヒロインを務めたNHK連続テレビ小説「ひよっこ」などの岡田惠和(よしかず)さんが脚本を担当するオリジナル作品。高校3年生のときに両親を事故で亡くして以来、女手ひとつで弟3人を養う“肝っ玉姉ちゃん”の桃子(有村さん)が、偶然職場で出会った吉岡真人(林さん)との恋によって、日常が大きく変わる……という恋と家族愛の物語を描いたラブ&ホームコメディー。

 10月27日から毎週火曜午後9時に放送。初回は15分拡大版。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る