七つの大罪:テレビアニメ最終章「憤怒の審判」が「モンスト」コラボ エリザベス、マーリン登場

アニメ ゲーム マンガ
「モンスターストライク」と「七つの大罪 憤怒の審判」のコラボビジュアル(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪 憤怒の審判」製作委員会・テレビ東京(C)XFLAG

 鈴木央(なかば)さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「七つの大罪」の最終章「七つの大罪 憤怒の審判」と人気ゲーム「モンスターストライク(モンスト)」のコラボが、11月14日正午にスタートすることが分かった。コラボでは、エリザベス、マーリン、エスカノールといった人気キャラクターが初登場するほか、メリオダス、バン、キングが獣神化できる。

 コラボでは、メリオダスたちが宿敵である魔神王直属の精鋭部隊・十戒を一体ずつ倒していくという作品の世界観に合わせ、10個のコラボクエストを期間限定で実施する。

 コラボを記念し、お笑いコンビ「シソンヌ」が出演するCMを放送する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る