ガンダムカフェ:羽田空港に出店 全国の限定商品 “空”のプリントラテに変わり種も!?

アニメ グッズ
羽田空港にオープンした「GUNDAM Cafe HANEDA Airport Satellite」

 人気アニメ「ガンダム」シリーズのオフィシャルカフェのGUNDAM Cafe(ガンダムカフェ)が羽田空港(東京都大田区)に「GUNDAM Cafe HANEDA Airport Satellite」として11月20日にオープンした。同カフェが空港に出店するのは初めてで、2021年9月までの期間限定。グッズを販売するほか、プリントラテなどのテークアウトドリンクを提供する。

 東京モノレールの羽田空港第1ターミナル駅南口改札を出てすぐの場所に出店し、羽田空港を利用する際に気軽に立ち寄れる店を目指した。担当者によるとメインターゲットは「出張などで空港を利用するサラリーマン」で「ハブとして全国をつなぐ」という。「Go To トラベル」の地域共通クーポンも利用できる。

 限定アイテムとしして、ガンダムとアムロ・レイをデザインしたクリアボトル付きドリンク(1430円)を販売。プリントラテ(648円)は「アムロVSシャア」「スカイコレクション」「機動戦士ガンダムSEEDパイロットコレクション」「機動戦士ガンダム00パイロットコレクション」の4つからテーマを選び、絵柄はランダムでプリントされる。「スカイコレクション」は、ホワイトベースなど空をイメージした絵柄で、変わり種として連絡機などとして使用されるディッシュも用意される。

 大阪道頓堀店(大阪市中央区)限定の「名セリフラバーキーチェーン大阪弁ver.」(550円)や福岡店(福岡市博多区)限定の「シャア専用のうまたれ forトマト」(378円)など全国のガンダムカフェの限定商品も取り扱う。クリスマスに向けて「MODEL SHEET AS ガンダムW クリスマスVer. 各種」(990円)なども販売する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る