夢喰いメリー:12年の連載に幕 テレビアニメ化も話題のマンガ

アニメ マンガ
「夢喰いメリー」が最終回を迎えた「まんがタイムきららフォワード」2021年1月号

 テレビアニメ化もされた牛木義隆さんのマンガ「夢喰いメリー」が、11月24日発売の「まんがタイムきららフォワード」(芳文社)2021年1月号で完結し、約12年の連載に幕を下ろした。

 「夢喰いメリー」は、他人の夢が視(み)える能力を持った高校生・藤原夢路が 幻界(ユメ)から現界(うつつ)に迷い込んだ少女・メリーと出会い、夢と現実の境界を舞台に、夢魔に立ち向かう姿が描かれた。2008年に同誌で連載が始まり、テレビアニメが2011年1~4月に放送された。

 コミックスが第23巻まで発売されており、最終24巻が12月11日に発売される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る