笑ってはいけない:今年は「大貧民GoToラスベガス」 ガキ使メンバーが一獲千金夢見る大貧民に

テレビ
特別番組「絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時!」の一場面(C)NTV

 バラエティー番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日本テレビ系)の2020年の大みそかの年越し特別番組が、「絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時!」となることが11月27日、明らかになった。ラスベガスを舞台に、一獲千金を夢見る「大貧民」に扮(ふん)したお笑いコンビ「ダウンタウン」らガキ使メンバーが、さまざまなイベント、ミッションを行う。

 大みそかに放送される「笑ってはいけない」シリーズは、今回で15年目。「ダウンタウン」の松本人志さんと浜田雅功さん、月亭方正さん、「ココリコ」の遠藤章造さんと田中直樹さんの5人が「どんなことが起きても絶対に笑ってはいけない」というルールでロケに臨む人気企画だ。

 今回のテーマは「大貧民GoToラスベガス」。ガキ使メンバーが大物タレント扮(ふん)するホテルオーナーとの対面や、ラスベガスならではのショーやイベントを体験。刺客たちが仕掛ける、さまざまな笑いのトラップに挑む。

 ホテルに向かうバスの道中では、超大物タレントが胸キュンドラマに挑戦し、人気女優がまさかのネタに挑戦する。ほかにもホテルオーナー役の大物女優、すご腕SP、伝説のディーラー、大物俳優によるステージパフォーマンス、大人気オーディション番組の審査委員長にまさかのVIP、国民的アスリート、リアルセレブなど、豪華ゲストが出演。

 放送時間は12月31日午後6時半~深夜0時半。同局の公式YouTubeでは、「笑ってはいけないシリーズのあの藤原副社長が今年の『笑ってはいけない』を語る!」を12月9日午後に配信する。

 ガキ使メンバーのコメントは以下の通り。

 ◇遠藤章造さんのコメント

 今年はこういうコロナ禍の状況でしたけど、無事できてよかったなと思います。

 ◇田中直樹さんのコメント

 例年に増してお尻がすごく痛くて……ちょっとメンバーに関しても不信感みたいなものが芽生えた部分も……。

 ◇月亭方正さん

 僕はもういろんな方が出られて、元気をいただきました。

 ◇浜田雅功さん(ダウンタウン)

 頑張ってやりましたけど、今年はスタジオ収録がなくてオンエア前にお客さんの反応が分からないので、どういうふうに見られるのかなっていうのは楽しみです。

 ◇松本人志さん(ダウンタウン)

 僕は田中とはむしろ逆で、やっとみんなのこと、ちょっとだけ好きになれそうな気がしましたね、少しね。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る