山之内すず:“ティーンのカリスマ”初の冠番組がスタート MBSラジオで「すずの音」

芸能
山之内すずさん

 “ティーンのカリスマ”などと呼ばれ、人気を集める山之内すずさんのラジオ冠番組「すずの音(ね)~私に見えるもの、あなたに聞こえること~」が、12月3日からMBSラジオでスタートすることが11月27日、分かった。山之内さんにとって初の冠番組となる。

 山之内さんは2001年生まれの19歳で、神戸市出身。MBSテレビで地上波デビューしており、番組の高本慧プロデューサーは「今度はMBSラジオで、ご自身初の冠番組をスタートさせていただけるということに、まずは大変感謝しています」とコメントしている。

 ラジオ番組の出演について、山之内さんは「この度、山之内初となる冠番組をMBSラジオからスタートさせていただくことになりました! 皆様の日常の楽しみに少しでもなれたらなと思います! 私の声が少しでも多くの方に届きますように」と意気込んでいる。

 番組は12月3日スタートで木曜午後9時放送。Radiotalkでも配信する。2021年3月まで放送される。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る