映画興行成績:「鬼滅の刃」劇場版アニメがV7 興収275億円突破 歴代興収2位に

アニメ 映画
「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の一場面(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

 11月30日に発表された28、29日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんの人気マンガが原作のアニメ「鬼滅の刃(きめつのやいば)」の劇場版「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」(外崎春雄監督)が、7週連続で首位を獲得した。土日2日間で約71万2000人を動員し、興行収入は約10億500万円を記録。3連休だった前週と比べても、動員でマイナス4.8%、興行収入でわずかマイナス2.7%という好調さを保っており、累計では動員2053万人、興行収入275億円を突破した。歴代興行収入ランキングでは、最終興行収入約262億円を記録した「タイタニック」を抜き、驚異的な速さで2位に浮上した。

 初登場では、ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の白濱亜嵐(あらん)さんと女優の平祐奈さんがダブル主演した「10万分の1」(三木康一郎監督)が4位にランクインした。

 累計では、前週に続き2位の「STAND BY ME ドラえもん 2」(八木竜一監督、山崎貴共同監督)が動員88万人、興行収入11億円を突破した。5位の「罪の声」(土井裕泰監督)は、興行収入10億円に達した。

 1位 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編
 2位 STAND BY ME ドラえもん 2
 3位 ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-
 4位 10万分の1
 5位 罪の声
 6位 羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来
 7位 劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン
 8位 魔女見習いをさがして
 9位 きみの瞳が問いかけている
 10位 映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る