FNS歌謡祭:第1夜は「嵐」×ユーミン、LiSA「炎」のコラボ 、菅田将暉、「NiziU」「BTS」「IZ*ONE」「Aqours」も

「2020FNS歌謡祭」の番組ロゴ=フジテレビ提供
1 / 1
「2020FNS歌謡祭」の番組ロゴ=フジテレビ提供

 人気グループ「嵐」の相葉雅紀さんとフジテレビの永島優美アナウンサーが司会を務める同局の音楽特番「2020FNS歌謡祭」第1夜が12月2日午後6時半~同11時28分に生放送される。FNS歌謡祭は、アーティストのコラボが代名詞となっており、今回は嵐と松任谷由実さんが松任谷さんの人気曲「春よ、来い」、嵐の人気曲「君のうた」をパフォーマンスするほか、歌手のLiSAさんとピアニストの清塚信也さんが、話題の劇場版アニメ「劇場版『鬼滅の刃(きめつのやいば)』無限列車編」の主題歌「炎(ほむら)」を披露する。

 さらに、第1夜では、「KAT-TUN」「King & Prince」「SixTONES(ストーンズ)」による「ジャニーズコラボ」をはじめ、尾上松也さんとSixTONESの京本大我さん、郷ひろみさんと「DA PUMP」のISSAさんと松下奈緒さん、山崎育三郎さんと宮野真守さん、水樹奈々さんと倖田來未さんのコラボパフォーマンスも放送される。

 また、「NiziU」が同日発売のデビュー曲「Step and a step」、菅田将暉さんが「虹」、「BTS」が「Dynamite」を披露する。「IZ*ONE」「Aqours」「三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」「JO1」「乃木坂46」「Mr.Children」、三浦大知さん、森高千里さんらも出演する。

 第2夜は12月9日午後6時半から放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る