逃げ恥:新垣結衣&星野源が手つなぎ2ショット披露 「SWITCH」表紙&巻頭 2人に“もたらしたもの”も

新垣結衣さんと星野源さんが表紙を飾っている「SWITCH」2021年1月号
1 / 1
新垣結衣さんと星野源さんが表紙を飾っている「SWITCH」2021年1月号

 女優の新垣結衣さんと歌手で俳優の星野源さんが、12月20日発売の雑誌「SWITCH」(スイッチ・パブリッシング)2021年1月号の表紙を飾っていることが分かった。2016年の大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」(TBS系)の続編となる新春スペシャルドラマ「逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!」(2021年1月2日午後9時放送)で再共演する新垣さんと星野さんが“手つなぎ2ショット”を披露している。

 同号は「特集 ドラマのかたち 2020-2021」と題したドラマ特集号。新垣さんと星野さんは巻頭にも登場する。息の合ったコンビネーションを見せる撮り下ろし写真や、「逃げ恥」が2人にもたらしたもの、新春スペシャルの制作秘話などを語ったインタビューも掲載される。また、脚本家・野木亜紀子さんのインタビューもある。

 「逃げるは恥だが役に立つ」は、月刊マンガ誌「Kiss(キス)」(講談社)で連載した海野つなみさんの同名マンガが原作。「職ナシ」「彼氏ナシ」「居場所ナシ」の主人公・森山みくり(新垣さん)が、恋愛経験のない独身サラリーマンの津崎平匡(星野さん)と契約結婚し、“訳ありの新妻”として生活を始めるというラブコメディー。

 スペシャルドラマでは、契約結婚から生まれた恋を経て、みくりと平匡がついに本当の“結婚”を決めた連続ドラマのその後を描く。脚本は、原作コミックスの10巻と11巻を基に、野木さんが引き続き担当する。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る