M-1グランプリ2020:R-1王者・野田クリスタルのマヂカルラブリー ニューヨーク、アキナら決勝で激突! 敗者復活戦にぺこぱら

今夜開催の漫才コンテスト「M-1グランプリ2020」のロゴ(C)ABC
1 / 1
今夜開催の漫才コンテスト「M-1グランプリ2020」のロゴ(C)ABC

 漫才コンテスト「M-1グランプリ2020」(ABC・テレビ朝日系)の決勝が、12月20日に放送される。今大会は史上最多の5081組がエントリー。ピン芸人日本一を決める「R-1ぐらんぷり2020」で王者に輝いた野田クリスタルさんのコンビ「マヂカルラブリー」、2018、2019年と3年連続で「M-1グランプリ」決勝進出の「見取り図」、決勝進出経験がある「オズワルド」「ニューヨーク」「アキナ」ら9組が決勝に出場。敗者復活戦を勝ち抜いた1組を加えた10組で、漫才日本一を争う。

 決勝初進出のコンビは「東京ホテイソン」「錦鯉」「ウエストランド」「おいでやすこが」の4組。

 同日開催される敗者復活戦には「ぺこぱ」「学天即」「ゆにばーす」ら16組が登場。視聴者投票で一つだけの敗者復活枠を争う。

 「M-1グランプリ」は、2001年からスタートし、これまでに「中川家」や「フットボールアワー」「ブラックマヨネーズ」「サンドウィッチマン」「霜降り明星」らがグランプリを受賞するなど、人気コンビを数多く輩出してきたコンテスト。

 オール巨人さん、上沼恵美子さん、立川志らくさん、富澤たけしさん、中川礼二さん、塙宣之さん、松本人志さんが審査員を担当し、司会は今田耕司さんと上戸彩さんが務める。

 決勝は20日午後6時34分から生放送。敗者復活戦も同日午後2時55分から生放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る