ARIA:新作劇場版アニメ「ARIA The CREPUSCOLO」2021年3月5日公開 予告編で出会い、成長…

「ARIA The CREPUSCOLO」のビジュアル(C)2020 天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー
1 / 11
「ARIA The CREPUSCOLO」のビジュアル(C)2020 天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー

 天野こずえさんのマンガが原作のアニメ「ARIA」の新作となる劇場版アニメ「ARIA The CREPUSCOLO」が、2021年3月5日に公開されることが明らかになった。予告編も公開され、オレンジぷらねっとのアテナ・グローリィとアリス・キャロル、2人の後輩として入社したアーニャ・ドストエフスカヤが悩み、成長していく様子が描かれた。声優で歌手の安野希世乃さんが歌うオープニングテーマ「フェリチータ」もお披露目された。オレンジぷらねっとの面々や、水無灯里、藍華・S・グランチェスタ、アリシア・フローレンス、晃・E・フェラーリ、愛野アイ、あずさ・B・マクラーレンといった水先案内人を描いたビジュアルも公開された。

 「ARIA」はマンガ誌「月刊コミックブレイド」(マッグガーデン、現在は休刊)で2002~08年に連載されたマンガが原作。水の都・ベネチアがモチーフの街を舞台に、ARIAカンパニーで一人前の水先案内人を目指す主人公・水無灯里の修業の日々、友人や先輩との交流などを描いている。テレビアニメ第1期が2005年、第2期が2006年、第3期が2008年に放送されたほか、OVA(オリジナル・ビデオ・アニメ)も制作された。

 新作は、天野さんの完全新作描き下ろしマンガが原作で、オレンジぷらねっとのメンバーを中心としたストーリーとなる。佐藤順一さんが総監督を務め、脚本を手掛ける。J.C. STAFFが製作する。

写真を見る全 11 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る