月姫:TYPE-MOONの伝説のゲームが復活 PS4、スイッチ向けに2021年夏発売

アニメ ゲーム
「月姫 -A piece of blue glass moon-」のビジュアル(C)TYPE-MOON

 「Fate」シリーズを生んだゲームブランド「TYPE-MOON(タイプムーン)」の初期作「月姫」が、PS4、ニンテンドースイッチ向けゲーム「月姫 -A piece of blue glass moon-」として2021年夏に発売されることが分かった。TYPE-MOONが2000年に発表した“伝説”の長編伝奇ビジュアルノベルゲームが、復活することになった。奈須きのこさんや武内崇さんらTYPE-MOONスタッフによって“新生”する。

 2020年12月31日にTOKYO MX、BS11ほかで放送された特番「Fate」シリーズの特番「Fate Project 大晦日TVスペシャル2020」で発表された。ゲームは、金本涼輔さんが遠野志貴、長谷川育美さんがアルクェイド・ブリュンスタッド、本渡楓さんがシエル、下地紫野さんが遠野秋葉、桑原由気さんが琥珀、市ノ瀬加那さんが翡翠をそれぞれ演じ、歌手のReoNaさんが主題歌を担当する。ufotableがオープニングアニメを制作する。

 「月姫」は、2000年にPC用ゲームとして発表。“物の壊れやすい線”が見える特殊な力を持った高校生・遠野志貴が吸血鬼たちの戦いに巻き込まれていく……というストーリー。テレビアニメ「真月譚 月姫」が2003年に放送された。2008年に、ゲームをリメークすることが発表されていた。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る