Vivy - Fluorite Eye’s Song-:WIT STUDIO制作のオリジナルアニメが4月スタート <私>を滅ぼす物語 「リゼロ」長月達平が原案、脚本

「Vivy - Fluorite Eye’s Song-」のティザービジュアル(C)Vivy Score
1 / 1
「Vivy - Fluorite Eye’s Song-」のティザービジュアル(C)Vivy Score

 「甲鉄城のカバネリ」「進撃の巨人」などのアニメ制作会社「WIT STUDIO」が、新作オリジナルテレビアニメ「Vivy - Fluorite Eye’s Song-(ヴィヴィ-フローライトアイズソング-)」を制作することが1月15日、分かった。人気ライトノベル「Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)」の長月達平さん、アニメ「リゼロ」の脚本を手がけた梅原英司さんが原案、脚本を担当する。キャッチコピーは「<私>を滅ぼす物語」。4月から放送される。

 ◇長月達平さんのコメント

 どうも、長月達平です。このたび、リゼロでお世話になった梅原さんと共に、WITさんを巻き込んでオリジナルアニメを作るということをやらせていただきました! 大変な世の中ですが、全力でアニメを作る!という人たちの全力に自分も応えるべく挑ませていただきました! 今後の続報含めて、ぜひとも楽しみにお待ちください!

 ◇梅原英司さんのコメント

 4月から放送のオリジナルテレビアニメ「Vivy - Fluorite Eye’s Song-」に参加させていただいています。共に原案・脚本を務めていただくのは、「リゼロ」でご縁ができた長月達平さん。制作はさまざまな作品でご一緒させていただいているWITさん。よい作品になるよう、頑張ってまいります。何卒、よろしくお願いうたします。

 ◇WIT STUDIOのコメント

 新宿での少人数の話し合いから始まったオリジナルテレビアニメ「Vivy - Fluorite Eye’s Song-」が、ついに発表です! 原案、脚本は長月達平さん、梅原英司さん! 皆さんに楽しんでいただけるように、4月からの放送に向けスタッフ一同、一丸となって鋭意制作中です! 応援、よろしくお願いいたします!

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る