ポツンと一軒家:宮崎県、備長炭づくりに情熱を注ぐ一家

1月24日放送の「ポツンと一軒家」=ABC提供
1 / 3
1月24日放送の「ポツンと一軒家」=ABC提供

 日本各地の人里離れた一軒家で暮らす人を追うバラエティー番組「ポツンと一軒家」(ABC・テレビ朝日系、日曜午後7時58分)。1月24日の放送は、宮崎県で見付けた、炭焼き小屋で備長炭づくりに情熱を注ぐ一家を紹介する。

 2年前に宮崎県で捜索隊が訪れた一軒家の主人から紹介された家。隊員が最寄り集落で話を聞くと、目指す家は備長炭を作る炭焼き小屋だという。話を聞いた男性の案内で向かう。

 集落から山道へと入ると、道沿いの至るところに炭窯が点在。山の中腹の先にあった一軒家で出会ったのは、65歳の元気な女性で、炭焼き作業の真っ最中だという。小屋へ案内してもらうと、そこには最大で8トンもの木材を備長炭にすることができる巨大な炭焼き窯があった。焼き上がった備長炭は「金の延べ棒のように」美しいという。

 番組は、所ジョージさんがMCを、林修さんが「パネラー」を務める。今回のゲストは馬場ふみかさんと桜田通さん。

写真を見る全 3 枚

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る