七つの大罪:“正統続編”「黙示録の四騎士」が「マガジン」に “神の指”から始まる冒険ファンタジー

「週刊少年マガジン」第9号で連載がスタートした「黙示録の四騎士」のカラーページ
1 / 2
「週刊少年マガジン」第9号で連載がスタートした「黙示録の四騎士」のカラーページ

 鈴木央(なかば)さんの人気マンガ「七つの大罪」の“正統続編”となる「黙示録の四騎士」の連載が、1月27日発売の「週刊少年マガジン」(講談社)第9号でスタートした。同号の表紙、巻頭カラーを飾り、「心湧き立つ冒険ファンタジー!!」「物語は“神の指”と呼ばれる地からはじまる…!!」と紹介された。

 続編の舞台は、再びブリタニアで、“神の指”と呼ばれる辺境の地で祖父と暮らす少年・パーシバルが、ある謎の騎士との出会いをきっかけに旅に出ることになる……というストーリー。

 連載開始を記念し、鈴木さんの描き下ろしイラストを使用したポストカード「『七つの大罪』×『黙示録の四騎士』コラボ特製ポストカード」の応募者全員プレゼントが実施される。第9号に付く応募券を使って応募する。

 「七つの大罪」は、「週刊少年マガジン」で2012~20年に連載。かつて王国転覆を謀ったとされる伝説の逆賊・七つの大罪の戦いが描かれた。テレビアニメ第1期が2014年10月~2015年3月、「聖戦の予兆」が2016年8~9月、「戒めの復活」が2018年1~6月、「神々の逆鱗」が2019年10月~2020年3月に放送。2018年8月には初の劇場版「天空の囚われ人」も公開された。テレビアニメの最終章「七つの大罪 憤怒の審判」が、テレビ東京系で放送中。劇場版最新作「七つの大罪 光に呪われし者たち」が今夏に公開される。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る