乃木坂46大園桃子&遠藤さくら:ユニット曲「友情ピアス」MV 下北沢の“ロックバンド聖地”で弾き語り

「乃木坂46」の大園桃子さん(左)と遠藤さくらさん
1 / 2
「乃木坂46」の大園桃子さん(左)と遠藤さくらさん

 アイドルグループ「乃木坂46」の新曲「友情ピアス」のミュージックビデオ(MV)が2月18日、グループの公式YouTubeチャンネルで公開された。「友情ピアス」は、1月27日発売の最新シングル「僕は僕を好きになる」の通常盤に収録された大園桃子さんと遠藤さくらさんのユニット曲。MVでは数カ月間ギターの練習を行っていたという2人が、弾き語りを披露した。

 MVは2月上旬に、ロックバンドの聖地でもある東京・下北沢のライブハウス「SHELTER」で撮影。乃木坂46の作品を手掛けるのは初となる映像クリエーターの高野寛地さんが監督を務めた。

 撮影現場では、大園さんと遠藤さんが「私たちもいつかライブハウスで歌える日がくるといいな……」と、店内や楽屋に貼り出された数多くのロックバンドのポスターを眺めながら語っていたという。

写真を見る全 2 枚

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る