花江夏樹&江口拓也:セブン-イレブンアニメで親友役 「君に届け」椎名軽穂キャラ原案の青春ストーリー

セブン-イレブンのアニメ「レインボーファインダー」の第2話「雪の日、あの曲がり角で」のビジュアル
1 / 18
セブン-イレブンのアニメ「レインボーファインダー」の第2話「雪の日、あの曲がり角で」のビジュアル

 セブン-イレブンのオリジナルアニメ「レインボーファインダー」の第2話「雪の日、あの曲がり角で」が2月22日に公開され、声優の花江夏樹さん、江口拓也さんが出演していることが分かった。花江さんは高校3年生のトオル、江口さんはトオルの親友のアキラをそれぞれ演じている。第2話では、トオルとアキラの出会いなどが描かれた。

 「レインボーファインダー」は、「あなたの毎日の生活に、思いがけない出逢(あ)いと喜びを」がコンセプトのセブン-イレブンのアニメーション。高校生の男女4人が織りなす青春物語を描く。人気マンガ「君に届け」の作者・椎名軽穂さんがキャラクター原案を担当し、「君の名は。」に参加したアンサー・スタジオが制作する。歌手のyamaさんが主題歌を担当。女優の福原遥さんが、主人公・ナナミの声優を務める。全3話。

 花江さんはトオルを演じ、「10代特有の『将来どうしよう?』といった不安の中で人と人とのつながりや出会いがあり、新しい希望を見つけてだんだんと大人になっていく。そんなキャラクターだと思いました。あまり作りすぎない、アンバランスさがあっても良いのかなと思ったので自然体で演じました。ぜひ見ていただけたらうれしいです」と話している。

 江口さんは「アニメーションが生き生きしていたので、わくわくしながら声を収録しました。僕の演じる『アキラ』も表情豊かだったので、それに負けないように監督ともいろいろ擦り合わせながら細かく表現を入れてみました。収録の後はセブンイレブンのカフェラテを買って帰りました(笑い)」とコメントを寄せた。

写真を見る全 18 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る