今週の美女図鑑:“日本一制服が似合う女子”竹内詩乃 制服でずぶぬれ、初水着も

竹内詩乃さんのデジタル写真集「ショートカット革命!」
1 / 1
竹内詩乃さんのデジタル写真集「ショートカット革命!」

 1週間の美女・美少女たちの話題を前後編で取り上げる「今週の美女図鑑」の前編(2月13~16日)。“今、日本一制服が似合う男女”を決めるコンテスト「第8回日本制服アワード」で、女子のグランプリに輝いた女優・竹内詩乃さんのデジタル写真集の話題、スーパー戦隊シリーズ第44作「魔進(マシン)戦隊キラメイジャー」(テレビ朝日系、日曜午前9時半)にキラメイグリーン/速見瀬奈役で出演する女優の新條由芽さんが、水着姿を披露した話題が注目を集めた。

 13日、アイドルグループ「乃木坂46」の山下美月さんが、3月24日に発売されるムック「WHITE graph 005」(講談社)の表紙を飾り、巻頭56ページにわたって特集されていることが分かった。特集のテーマは「爽やかな彼女感」で、山下さんの抜群の透明感が際立つ接写カットを採用した表紙も先行公開された。

 14日、アイドルグループ「HKT48」の元メンバーで女優として活動する兒玉遥さんの、初となるカレンダー「兒玉遥 OFFICIAL CALENDAR 2021-2022」(ワニブックス)が発売された。日本の四季に合わせた写真に加え、水着カットや、初挑戦のランジェリーショットも収録。コロナ禍の自粛期間中、ヨガでの体作りにハマり、インストラクターの資格を取ってしまったという兒玉さんの美しいボディーラインも見どころとなる。

 15日、新條さんが、週刊誌「週刊プレイボーイ」(集英社)9号の表紙を飾った。同号では表紙に加え、巻頭グラビアにも登場。2月25日に発売される初の写真集「ゆめいろ」(同)の収録カットとして、大人っぽい水着ショットなどが掲載。抜群のスタイルを披露した。

 15日、竹内さんのデジタル写真集「ショートカット革命!」の配信がスタートした。竹内さんは2002年7月15日生まれ、千葉県出身の18歳。写真集では制服でずぶぬれになっているショットなどに加え 初の水着姿も収録した。竹内さんは「憧れだった制服でプールに飛び込むことができました! 初体験なことがたくさんで最初は緊張しましたが楽しかったです!」とコメントしている。

 15日、モデルの藤井サチさんが、マンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)第12号の表紙を飾った。藤井さんが同誌に登場するのは初めてで、表紙に抜てきされた。「やわらかビューティフル」「話題の美ボディー」「美しすぎる癒やし系」と紹介され、水着姿を披露した。

 15日、“奇跡の原石”と話題のグラビアアイドルの十味(とーみ)さんが、マンガ誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)11号に登場した。人気アニメ「ガンダム」シリーズのマンガ「機動戦士ガンダム バンディエラ」とのコラボ企画で、YouTubeチャンネル「ガンダムチャンネル」の番組「十味のガンダムはじめちゃいました」に出演する十味さんは、地球連邦軍のコスプレを披露。「とーみ 行きまーす!」と紹介され、高さ約18メートルの動く実物大ガンダムを設置する施設「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」(横浜市中区)で撮影した写真が掲載された。

 15日、アイドルグループ「日向坂46」が、2月24日に発売される女性誌「anan(アンアン)」(マガジンハウス)2239号の表紙を飾っていることが分かった。また同号は、日向坂46のメンバー22人全員が70ページにわたって登場することも発表された。表紙に起用されたのは加藤史帆さん、齊藤京子さん、佐々木美玲さん、小坂菜緒さん、金村美玖さん、東村芽依さん、河田陽菜さん、上村ひなのさんの8人。グラビアページでは、旬メークを施した“春っぽ顔”を、恋人的距離感で接写した。

 16日、女優やタレントなどとして活躍する川村那月さんが、週刊誌「FLASH」(光文社)3月2日号に登場した。同号にはリリー・フランキーさんが撮影した川村さんの“完全無修正”グラビアを掲載。一切修正せず、 体のアザまでありのままを収めたカットで構成され、ランジェリーショットもある。

 16日、“浪速のピーチ姫”“令和のグラビアクイーン”などと呼ばれるタレントの石田桃香さんが、マンガ誌「漫画アクション」(双葉社)5号の表紙に登場した。石田さんは「優しく、温かい一日」をテーマに水着姿を披露した。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る