南沙良:18歳・期待の正統派女優 注目アーティストVaundyのMV出演「大興奮と緊張でフリーズ」

Vaundyさんの新曲「融解 sink」のミュージックビデオに起用された南沙良さん
1 / 1
Vaundyさんの新曲「融解 sink」のミュージックビデオに起用された南沙良さん

 「ポッキー」(江崎グリコ)のCMなどで知られる女優の南沙良さんが、アーティスト、Vaundy(バウンディ)さんの新曲「融解 sink」のミュージックビデオ(MV)に出演していることが2月24日、分かった。

 「融解 sink」は、昨年フジテレビの動画配信サービス「FOD(エフオーディー)」ドラマ「東京ラブストーリー」主題歌で注目されたVaundyさんの、2021年第1弾配信シングルとなる楽曲。MVの監督は、CMやMV、ショートフィルムを中心に活動する横堀光範さんが務め、実写とCGを駆使し、制作された。

 南さんは2002年6月11日生まれの18歳。2017年に映画「幼な子われらに生まれ」で鮮烈な女優デビューを飾ると、翌年の初主演映画「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」(蒔田彩珠さんとのダブル主演)の演技が評価され、第43回報知映画賞や第61回ブルーリボン賞などで新人賞に輝いた、期待の正統派女優。三谷幸喜さん脚本の2022年NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で、源頼朝の愛娘・大姫を演じることが決まっているほか、動画配信サービス「Netflix(ネットフリックス)」が製作し、4月15日に世界同時配信される映画「彼女」にも出演する。

 南さんは「以前からVaundyさんの楽曲をよく聴いていたので、お話をいただいたときは大興奮と緊張でフリーズしました」と明かす。

 「水中での撮影は初めてでとても新鮮で、また、カルチャーという共通言語での話題では、たくさんの刺激を受けました」と振り返り、「完成したミュージックビデオを見たときは、美しい映像と世界観に引き込まれ、歌詞と歌声とリズム、そして視覚の融解がしっくりなじむ感覚でした。ぜひ一度ご覧いただければと思います」と語っている。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る