ふしぎの海のナディア:N-ノーチラス号、ノーチラス号のプラモがセットに 主翼展開 50センチ連装電子熱線砲も

「ふしぎの海のナディア」のN-ノーチラス号とノーチラス号のプラモデルのセット「N-ノーチラス号 with ノーチラス号 DXセット」(C)NHK・NEP
1 / 23
「ふしぎの海のナディア」のN-ノーチラス号とノーチラス号のプラモデルのセット「N-ノーチラス号 with ノーチラス号 DXセット」(C)NHK・NEP

 庵野秀明さんが監督を務めた人気アニメ「ふしぎの海のナディア」に登場するN-ノーチラス号とノーチラス号のプラモデルのセット「N-ノーチラス号 with ノーチラス号 DXセット」(壽屋)が7月に発売される。価格は9000円(税抜き)。

 N-ノーチラス号のプラモデルは、これまでも発売されているが、成型色の一部を見直し、劇中の鮮やかなイメージに近づくようにアップデートした。船体後部のメイン噴射口を回転させることで、主翼、副翼、垂直尾翼が連動して展開する。主砲の50センチ連装電子熱線砲は、パーツの差し替えで収納状態と展開状態を選択できる。N-ノーチラス号は全長約33.3センチで、ノーチラス号は全長約15.2センチ。

 壽屋の公式ショッピングサイト「コトブキヤオンラインショップ」で予約を受け付けている。

写真を見る全 23 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る