RPG不動産:「きららキャラット」の4コママンガがテレビアニメ化 異世界で部屋探し

「RPG不動産」のテレビアニメ化を記念したイラスト(C)険持ちよ・芳文社/『RPG不動産』製作委員会
1 / 3
「RPG不動産」のテレビアニメ化を記念したイラスト(C)険持ちよ・芳文社/『RPG不動産』製作委員会

 マンガ誌「まんがタイムきららキャラット」(芳文社)で連載中の険持ちよさんの4コママンガ「RPG不動産」がテレビアニメ化されることが2月27日、分かった。テレビアニメ化を記念して、魔法使いの琴音が描かれたイラストも公開された。アニメの詳細は今後発表される。

 「RPG不動産」は、同誌で2018年から連載中。異世界を舞台に王国所属のRPG不動産に就職した魔法使いの琴音が、さまざまな客の部屋探しに奮闘する姿を描く。コミックスが2巻まで発売されており、最新3巻が4月27日に発売される。

 険持さんは「『RPG不動産』をアニメ化していただくことになりました! 応援してくれた家族、編集さん、そしてなにより読者の皆様のお陰です! 本当に、本っっ当にありがとうございます!! ずっと夢だったアニメ化が決まり、うれしさと緊張でテンパった毎日を送っていますが、これからも琴音たちの生活を温かい目で見守っていただけると幸いです。よろしくお願いします!!」とコメントを寄せている。

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る