シン・エヴァンゲリオン劇場版:IMAX、MX4D、4DXも3月8日公開 来場者に描き下ろしアスカ

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」のビジュアル(C)カラー
1 / 1
「シン・エヴァンゲリオン劇場版」のビジュアル(C)カラー

 人気アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズの劇場版新作「シン・エヴァンゲリオン劇場版」(庵野秀明総監督)が、3月8日に公開されることが分かった。IMAX版、MX4D版、4DX版も同時公開される。上映時間は2時間35分となる。300万人の来場者に総作画監督の錦織敦史さんが描き下ろした式波・アスカ・ラングレーのB6サイズのチラシがプレゼントされることも発表された。

 「エヴァンゲリオン」は第3新東京市を舞台に、主人公・碇シンジたちが人型決戦兵器エヴァンゲリオンで、謎の敵“使徒”と戦う……というストーリー。テレビアニメや劇場版アニメが制作され、社会現象を巻き起こした。

 ◇スタッフ(敬称略)

 企画・原作・脚本・総監督:庵野秀明▽監督:鶴巻和哉、中山勝一、前田真宏▽テーマソング:「One Last Kiss」宇多田ヒカル▽音楽:鷺巣詩郎▽制作:スタジオカラー▽配給:東宝、東映、カラー

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る