ゾンビランドサガ:ライブで本渡楓「みんなでリベンジだ!」 「佐賀事変」「輝いて」初披露 アイアンフリルも

「ゾンビランドサガ」のライブイベント「ゾンビランドサガLIVE~フランシュシュ LIVE OF THE DEAD “R”~」の様子(C)ゾンビランドサガ製作委員会(C)ゾンビランドサガ リベンジ 製作委員会
1 / 16
「ゾンビランドサガ」のライブイベント「ゾンビランドサガLIVE~フランシュシュ LIVE OF THE DEAD “R”~」の様子(C)ゾンビランドサガ製作委員会(C)ゾンビランドサガ リベンジ 製作委員会

 ゾンビ×佐賀×アイドル×コメディーがテーマのテレビアニメ「ゾンビランドサガ」のライブイベント「ゾンビランドサガLIVE~フランシュシュ LIVE OF THE DEAD “R(リベンジ)”~」が2月27日、府中の森芸術劇場 どりーむホール(東京都府中市)で開催された。昨年3月8日にライブイベント「ゾンビランドサガLIVE~フランシュシュ LIVE OF THE DEAD~」の開催を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で開催を自粛していた。ライブが始まると、劇中に登場するアイドルグループ「フランシュシュ」の源さくら役の本渡楓さんは「やっと会えた!」「本当に皆さん、お待たせしました」と喜び、「みんなでリベンジだ!」と意気込んだ。

 ライブでは「佐賀事変」「輝いて」をライブで初披露したほか、本渡さんと二階堂サキ役の田野アサミさんがラップを繰り広げる「DEAD or RAP!!!」、アニメのオープニングテーマ「徒花ネクロマンシー」、エンディングテーマ「光へ」などを歌った。

 フランシュシュがテレビアニメ第2期「ゾンビランドサガ リベンジ」のエンディングテーマ「夢を手に、戻れる場所もない日々を」を担当することも発表され、同曲が披露された。詩織役の徳井青空さんらによるアイドルグループ「アイアンフリル」もサプライズで登場した。

 「ゾンビランドサガ」は、ゾンビになった少女たちが佐賀を舞台にトップアイドルを目指す姿を描いたオリジナルアニメで、2018年10~12月に放送された。第2期「ゾンビランドサガ リベンジ」が、4月8日からTOKYO MXほかで放送される。

写真を見る全 16 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る