呪術廻戦:コミックス最新15巻発売 初版150万部 「渋谷事変 佳境」 “ほぼ新情報”の公式ファンブックも

「呪術廻戦」のコミックス第15巻(左)と「呪術廻戦 公式ファンブック」のカバー(C)芥見下々/集英社
1 / 13
「呪術廻戦」のコミックス第15巻(左)と「呪術廻戦 公式ファンブック」のカバー(C)芥見下々/集英社

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の芥見下々(あくたみ・げげ)さんのマンガ「呪術廻戦」のコミックス最新15巻、公式ファンブック「呪術廻戦 公式ファンブック」が、3月4日に同時発売された。最新15巻は、初版発行部数が約150万部で、ヒットの指標となる初版100万部を初めて超えたことも話題になっている。コミックスの帯には、「渋谷事変 佳境」と書かれている。コミックスのデジタル版を含む累計発行部数は3600万部を突破した。

 公式ファンブックは、ほぼ新情報で構成されており、70以上のキャラクターについて芥見さんが全力で回答するQ&Aコーナーや、呪術界の歴史や術式の仕組みなどの解説、「BLEACH」作者の久保帯人さんと芥見さんの特別対談などが掲載された。新書判、232ページで、価格は800円(税抜き)。

 「呪術廻戦」は2018年から同誌で連載中。テレビアニメも放送中で、人気を集めている。強力な“呪物”の封印が解かれたことで、高校生の虎杖悠仁(いたどり・ゆうじ)が呪いを巡る戦いの世界に身を投じることになる……というストーリー。テレビアニメがMBS・TBS系の深夜アニメ枠「スーパーアニメイズム」で放送中。 

写真を見る全 13 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る