赤ちゃん本部長:人気ウェブマンガがテレビアニメ化 安田顕が本部長に NHK総合で3月28日深夜放送

「赤ちゃん本部長」のビジュアル(C)竹内佐千子・講談社/NHK・NEP・テレコムスタッフ
1 / 8
「赤ちゃん本部長」のビジュアル(C)竹内佐千子・講談社/NHK・NEP・テレコムスタッフ

 竹内佐千子さんの人気ウェブマンガ「赤ちゃん本部長」がテレビアニメ化され、3月28日深夜にNHK総合で放送されることが分かった。ある日突然、赤ちゃんになってしまったとある企業の営業部の武田本部長とその部下が繰り広げるコメディーで、俳優の安田顕さんが武田本部長の声優を務めることも発表された。

 「赤ちゃん本部長」は、2017~20年にインターネットで連載され話題になったマンガ。コミックス全3巻が発売されている。とある企業の営業部の47歳の武田本部長は、ある日突然生後8カ月ぐらいの赤ちゃんとなってしまうが、中身はそのままのため通常業務を続ける。子育て中の西浦を筆頭に坂井部長、天野課長という男性の部下3人がサポートし、前代未聞の社内育児がスタートすることになる。

 アニメは、約5分間のショートアニメとして描かれる。音楽クリエーターのヒャダインさんが主題歌「また明日 逢いましょう」を担当する。Tomoviesが制作する。3月28日深夜0時40分~1時20分放送。全8話。

 ◇原作・竹内佐千子さんのコメント

 「赤ちゃん本部長」がアニメになります! 最初、話を聞いた時は「そういうこともあるといいね」という担当の願望だと思い、次に聞いたときは冗談だと思い、事実なんだと理解したのはだいぶ事が進んでからのことでした。関わってくれた全ての人に感謝したいです。初めて見る方も、読んでくれていた方も楽しみにしていてくださいね! 私も楽しみです!

 ◇安田顕さんのコメント

 本部長が赤ちゃん! ほのぼのとした癒やしの中に、これまでの仕事への向き合い方と、これからの仕事への向き合い方、会社員たちそれぞれの生活スタイルの多様性など、お説教っぽくなることなく、すぅっと胸に入ってくる、すてきな作品です。動く赤ちゃん本部長に、早く会いたいです。ぜひ、ご覧ください。

写真を見る全 8 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る