名探偵コナン:テレビアニメ放送25年で第1000話 “神回”「ピアノソナタ『月光』殺人事件」リブート 倉木麻衣の新OPも

「名探偵コナン」の第1000話「ピアノソナタ『月光』殺人事件(前編)」の一場面(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
1 / 7
「名探偵コナン」の第1000話「ピアノソナタ『月光』殺人事件(前編)」の一場面(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

 青山剛昌さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「名探偵コナン」(読売テレビ・日本テレビ系、土曜午後6時)の第1000話「ピアノソナタ『月光』殺人事件(前編)」が、3月6日に放送される。1996年1月8日の放送開始から約25年で1000話に到達した。1000話記念プロジェクトとして、“神回”と言われる1996年放送の「ピアノソナタ『月光』殺人事件」が最新のスタッフ、技術で新たに“再起動(リブート)”され、前後編に分けて放送される。

 「ピアノソナタ『月光』殺人事件」は、1996年4月8日に1時間スペシャルとして放送された。ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン作曲のピアノソナタ第14番「月光」(月光ソナタ)にまつわる事件が描かれた。コナンが最初で最後、犯人を推理で追い詰め、死なせてしまった悲しいエピソードであり、これ以降、コナンは「たとえ犯人であっても、死なせてはいけない」と心に決める。重要なエピソードとしてファンの間でも語り継がれている。

 リブート版では、世界的に活躍するピアニストの小林愛実さんが、劇中の「月光」を演奏する。第1000話から歌手の倉木麻衣さんが歌う新たなオープニングテーマ「ZEROからハジメテ」が流れる。

 「名探偵コナン」は、青山さんがマンガ誌「週刊少年サンデー」(小学館)で連載している人気マンガ。小学生探偵の江戸川コナンが、次々と起こる難事件を解決する姿を描く。

写真を見る全 7 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る