ガンダム:ガンダムの世界に文春砲があったら? アムロの女遍歴 アナハイムの軍閥化を警告 巻頭グラビアはミネバ

「ガンダム」シリーズの世界を文藝春秋の目線で伝えるムック「証言『機動戦士ガンダム』 文藝春秋が見た宇宙世紀100年」
1 / 5
「ガンダム」シリーズの世界を文藝春秋の目線で伝えるムック「証言『機動戦士ガンダム』 文藝春秋が見た宇宙世紀100年」

 人気アニメ「ガンダム」シリーズの世界を文藝春秋の目線で伝えるムック「証言『機動戦士ガンダム』 文藝春秋が見た宇宙世紀100年」が3月8日に発売される。「ガンダムの世界に文春砲があったら?」をテーマに軍事、 政治、経済、科学などを文藝春秋が取材した……という設定。巻頭グラビアは「ミネバ・ラオ・ザビ殿下の肖像」で、第1章が一年戦争、第2章がデラーズ紛争・グリプス戦役、第3章が第一次・第二次ネオ・ジオン戦争、第4章がラプラス事変。

 「オデッサ奪還の裏で衝撃の逮捕劇 連邦軍中将、内通の真実を探る」「アナハイム・エレクトロニクス会長 メラニー・ヒュー・カーバインが牛耳るエゥーゴ 私企業の軍閥化を警告する」「元ホワイトベース隊のエース アムロ・レイ大尉 女遍歴の背後にうごめく思惑」「世紀の発見か、 手に負えぬ神秘か MS戦略体系のパラダイムを変える『サイコフレーム技術』」などが掲載される。

 価格は1980円。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る