ARIA:新作アニメ「ARIA The BENEDIZIONE」公開決定

「ARIA The CREPUSCOLO」の舞台あいさつの様子
1 / 1
「ARIA The CREPUSCOLO」の舞台あいさつの様子

 天野こずえさんのマンガが原作のアニメ「ARIA」の新作アニメ「ARIA The BENEDIZIONE(アリア ザ ベネディジオーネ)」が制作されることが3月5日、明らかになった。2015年に劇場上映された「ARIA The AVVENIRE」、同日公開された劇場版アニメ「ARIA The CREPUSCOLO」に続く、「蒼のカーテンコール」3部作の最終章となる。同日東京都内で開催された「ARIA The CREPUSCOLO」の公開初日舞台あいさつで「『ARIA The BENEDIZIONE』公開決定」と発表された。

 「ARIA」はマンガ誌「月刊コミックブレイド」(マッグガーデン、現在は休刊)で2002~08年に連載されたマンガが原作。水の都・ベネチアがモチーフの街を舞台に、ARIAカンパニーで一人前の水先案内人を目指す主人公・水無灯里の修業の日々、友人や先輩との交流などを描いている。

 テレビアニメ第1期が2005年、第2期が2006年、第3期が2008年に放送されたほか、OVA(オリジナル・ビデオ・アニメ)も制作された。劇場版アニメ「ARIA The CREPUSCOLO」が3月5日に公開された。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る