トムとジェリー:水瀬いのり&木村昴が実写映画の“エモさ”熱弁 ラップ披露も ナレ入り特別映像

映画「トムとジェリー」の一場面(C)2020 Warner Bros. All Rights Reserved.
1 / 1
映画「トムとジェリー」の一場面(C)2020 Warner Bros. All Rights Reserved.

 人気アニメ「トムとジェリー」の実写映画「トムとジェリー」(ティム・ストーリー監督、3月19日公開)の特別映像が3月9日、公開された。映像は、日本語吹き替え版でケイラの声優を務める水瀬いのりさん、ケイラの上司のテレンス役の木村昴さんがナレーションを担当しており、同作の“エモさ”を熱く語っている。木村さんは「YO! トムとジェリーが実写に参上 結婚式はまさに惨状」などとラップも披露している。

 実写映画は、トムとジェリーをはじめとした動物は全てアニメーション、それ以外は実写となる。特別映像では、水瀬さんが「こんなの見たことないからすごく楽しみです!」といい、木村さんも「まさにアニメから飛び出してきたみたいだ!」と興奮気味に作品を紹介する。トムとジェリーが力を合わせる場面では、水瀬さんが「誰かのために頑張る姿って感動しますよね」と話している。

 映画は実写の世界にアニメーションのトムとジェリーが登場する。ジェリーが引っ越したニューヨークの高級ホテルで世界が注目するウエディングパーティーが開かれることになるが、トムとジェリーのせいでパーティーが台無しになる。汚名返上のためにタッグを組むことになったトムとジェリーが、世界一すてきなウエディングパーティーを開こうと奮闘する。日本語吹き替え版には、水瀬さん、木村さんのほか、大塚芳忠さん、千葉繁さん、坂本真綾さん、日野聡さん、浪川大輔さん、新谷真弓さんらが出演する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る