ガンダム:キャナルシティ博多で「GUNDAM SCRAMBLE in FUKUOKA」上映 九州にMSバトル オリジナルUCガンダムも

「GUNDAM SCRAMBLE in FUKUOKA」の一場面(C)創通・サンライズ
1 / 10
「GUNDAM SCRAMBLE in FUKUOKA」の一場面(C)創通・サンライズ

 人気アニメ「ガンダム」シリーズのプラモデル(ガンプラ)のオフィシャルショップ「THE GUNDAM BASE(ガンダムベース)」の福岡店があるキャナルシティ博多(福岡市博多区)のサンプラザステージで、映像「GUNDAM SCRAMBLE in FUKUOKA(ガンダムスクランブル イン フクオカ)」が、4月24日から上映されることが分かった。

 映像は約2500インチの巨大スクリーンに映し出される。福岡、長崎や大分・別府など九州各地にモビルスーツが集結し、街でバトルを繰り広げる。オリジナルカラーのユニコーンガンダム ペルフェクティビリティも登場する。最終決戦は、来場者参加型で勝敗を決める。スマートフォンでバトルに参加し、どちらのモビルスーツを応援するかを選ぶ。

 ガンダムベース福岡店では、限定ガンプラとして「HG 1/144 ガンダムベース福岡限定 ユニコーンガンダム ペルフェクティビリティ(デストロイモード)(最終決戦仕様) Ver.GSF」(3740円)、「BB 戦士 ガンダムベース福岡限定 ユニコーンガンダム ペルフェクティビリティ(最終決戦仕様) Ver.GSF」(1980円)を4月24日から販売する。

写真を見る全 10 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る