注目アニメ紹介:「イジらないで、長瀞さん」 人気ラブコメがテレビアニメ化 オタクと“Sデレ少女”の日常

「イジらないで、長瀞さん」の一場面(C)ナナシ・講談社/「イジらないで、長瀞さん」製作委員会
1 / 13
「イジらないで、長瀞さん」の一場面(C)ナナシ・講談社/「イジらないで、長瀞さん」製作委員会

 講談社のウェブサービス「マガポケ」で連載中のラブコメディーマンガが原作のテレビアニメ「イジらないで、長瀞(ながとろ)さん」が、4月10日からTOKYO MX、BS11ほかで順次、放送される。

 ある日の放課後、美術部所属で高校2年生の“センパイ”は、たまに立ち寄った図書室で、“スーパードS“な後輩に目を付けられた。センパイをいじって、ナジってはしゃぐ彼女の名前は長瀞さん。長瀞さんは美術部の部室にも通い、センパイを憎らしくも愛らしくイジるようになる。オタクなセンパイと“Sデレ少女”の日常が描かれる。

 「スター☆トゥインクルプリキュア」などの上坂すみれさんが長瀞さん、「僕のヒーローアカデミア」などの山下大輝さんがセンパイを演じるほか、声優として小松未可子さん、鈴木愛奈さん、井澤詩織さん、水樹奈々さんが出演する。「ルパン三世」などのテレコム・アニメーションフィルムが制作する。

写真を見る全 13 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る