林修の今でしょ!講座:「今、アニメでしょ!」SP 「ガンダム」富野由悠季監督登場 「マクロス」「プリキュア」「ジブリ」豪華クリエーター集結

「今、アニメでしょ!~プロが選ぶ!日本のアニメの歴史を変えたすごいアニメ14~」の出演者=テレビ朝日提供
1 / 2
「今、アニメでしょ!~プロが選ぶ!日本のアニメの歴史を変えたすごいアニメ14~」の出演者=テレビ朝日提供

 人気予備校講師・林修さんがMCのバラエティー番組「林修の今でしょ!講座」(テレビ朝日系)の特別編としてアニメを特集する2時間スペシャル「今、アニメでしょ!~プロが選ぶ!日本のアニメの歴史を変えたすごいアニメ14~」が、4月13日午後8時から放送される。人気アニメに携わるプロのクリエーター76人へのアンケートによって選ばれた「アニメの歴史を変えたと思うスゴいアニメ」14作品が発表され、歴史を変えたポイントを解説する。番組の予告には、人気アニメ「ガンダム」シリーズの生みの親である富野由悠季監督が、作品への思いを語る姿も映し出されている。

 スタジオには、日本を代表するアニメのプロフェッショナルが登場。「マクロス」シリーズなどで知られる河森正治監督、「プリキュア」シリーズの生みの親とも呼ばれる東映アニメーションの鷲尾天プロデューサー、「ガンダム」シリーズのプラモデルのパッケージイラストなどを担当する天神英貴さん、同シリーズのメカニカルデザインなどを担当する玄馬宣彦さん、「崖の上のポニョ」などのスタジオジブリ作品の音響監督を務める笠松広司さん、「宝石の国」などで知られるアニメ制作会社・オレンジの井野元英二代表さんら豪華クリエーター陣が集結する。

 番組では、「進撃の巨人」や「呪術廻戦」のカメラワークに迫るほか、「ドラえもん」が愛される理由、「ガンダム」シリーズの魅力を分析する。スタジオのクリエーター陣が“スゴ技”を披露する一幕もあり、「ドラえもん」の作画監督を務めた金子志津枝さんは“あるシチュエーション”のドラえもんを即興で描く。劇場版アニメ「えんとつ町のプぺル」のアニメーション監督の佐野雄太さんはCGの技術を生披露する。

 4月13日午後8時~9時48分放送。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る