林修の今でしょ!講座:現役東大生500人が選ぶ「勉強になるアニメ」「歌詞がスゴい歌」ランキング20 「林修の今でしょ!講座」で発表

5月4日放送の「林修の今でしょ!講座」特別編の一場面=テレビ朝日提供
1 / 2
5月4日放送の「林修の今でしょ!講座」特別編の一場面=テレビ朝日提供

 5月4日午後8時から放送される「林修の今でしょ!講座」(テレビ朝日系)は特別編「東大生ランキング」第2弾として、現役の東大生500人が選ぶ「勉強になるアニメ」と「歌詞がスゴい歌」の上位20作品をランキング形式で発表する。

 番組では現役の東大生500人にアンケートを実施。国内外問わず、世界中で愛されている日本のテレビアニメだが、東大生によると、中には「学びの宝庫」とまで言わせる作品も多数あるという。大ヒットした「鬼滅の刃」は大正時代の歴史、「進撃の巨人」では世界史、「呪術廻戦」では数学が学べると紹介される、実際にテレビアニメが大学入試に役立ったち、東大合格に至ったというエピソードなども披露される。

 また、番組では、宇多田ヒカルさん、あいみょんさん、米津玄師さんら音楽界をけん引するアーティストの楽曲の歌詞に焦点を当てる。東大生の視点から、その巧みな言葉遣い、文字のこだわり、込められたメッセージなど、「スゴさ」の数々が語られる。

 スタジオには、林修さん、伊沢拓司さん、お笑いコンビ「麒麟」の川島明さん、アイドルグループ「乃木坂46」の高山一実さん、人気グループ「Kis-My-Ft2」の宮田俊哉さん、東大出身でクイズタレントとして活躍する林輝幸さん、現役東大生3人が登場してランキングを見届ける。番組は5月4日午後8時~9時48分に放送。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る