ジャニーズWEST藤井流星:“最凶最悪”視鬼神真玄が生徒会長の玉座に!? 「賭ケグルイ」“シリーズ最凶のヴィラン”体現

「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」に出演する藤井流星さん(C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX(C)2021 「映画 賭ケグルイ2」製作委員会
1 / 1
「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」に出演する藤井流星さん(C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX(C)2021 「映画 賭ケグルイ2」製作委員会

 人気グループ「ジャニーズWEST」の藤井流星さんが出演する実写「賭ケグルイ」シリーズの新作映画「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督、4月29日公開)の新たな場面写真が4月13日、公開された。藤井さん演じる最凶最悪のギャンブラー・視鬼神真玄(しきがみ・まくろ)が、桃喰綺羅莉(ももばみ・きらり、池田エライザさん)が“絶対的権力者”として座していた私立百花王学園生徒会長の玉座に座る様子を捉えている。

 視鬼神は、かつて学園を追放されたすご腕のギャンブラー。藤井さんは、原作マンガにはいない映画オリジナルキャラである“シリーズ最凶のヴィラン”視鬼神を演じるにあたり、当初は不安もあったことを明かしている。しかし、衣装合わせの段階から藤井さんと英監督との間では積極的にアイデアの交換が行われたといい、視鬼神の独特な声の出し方や奇妙な動きが作り上げられていったという。

 「賭ケグルイ」は、マンガ誌「月刊ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)で2014年3月から連載中の河本ほむらさん作、尚村透さん画の人気マンガ。勉強や運動ではなく駆け引き、読心術、勝負強さなどギャンブルの強さがすべてを決める私立百花王学園に、ギャンブル狂の謎多き転校生・蛇喰夢子が現れたことで、学園の階級制度に異変が起こる……というストーリー。浜辺美波さん主演で、これまでに連続ドラマが2作放送され、映画が1作公開された。 

 「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」は、かつて学園を追放されたすご腕のギャンブラー視鬼神真玄が舞い戻り、学園を混沌(こんとん)に陥れる……という展開。視鬼神の策略にハメられた夢子は打ち負かされ、ギャンブルを封じ込められてしまう。傍若無人な視鬼神は、ついには綺羅莉を生徒会長の座から引きずり下ろす。そして迎える会長交代式。夢子は、視鬼神に“公式戦”を申し込む……。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る