レンアイ漫画家:第2話 “ダメ男ホイホイ”吉岡里帆が“早瀬”竜星涼と別れ? “天才少女マンガ家”鈴木亮平が課す

連続ドラマ「レンアイ漫画家」第2話のワンシーン(C)フジテレビ
1 / 11
連続ドラマ「レンアイ漫画家」第2話のワンシーン(C)フジテレビ

 俳優の鈴木亮平さん主演の連続ドラマ「レンアイ漫画家」(フジテレビ系、木曜午後10時)第2話「美女と野獣!次のお題はまさかの別れ!」が4月15日に放送される。

 天才少女マンガ家の刈部清一郎(鈴木さん)は、「ダメ男ホイホイ」と呼ばれるアラサー女子・久遠(くおん)あいこ(吉岡里帆さん)に、次のミッションとして早瀬剛(竜星涼さん)と別れるよう指示した。疑似恋愛の末、早瀬に本気になりかけているあいこには受け入れがたい。

 清一郎とあいこが押し問答していると、清一郎の弟の遺児・レン(岩田琉聖君)が来て「学校に行きたい」と話す。「行きたいなら行け」と言う清一郎に、レンは子供には転校の手続きができないと訴える。レンから手続きに必要な書類を渡された清一郎は、この種の手続きが苦手なため、あいこに押し付ける。

 翌日、あいこはレンを連れて学校に行く。そこで、強烈な個性を放つマンガ家の金條可憐(きんじょう・かれん、木南晴夏さん)と出くわす。早瀬との別れの期限を明日までと突き付けられたあいこは……。

 ドラマは山崎紗也夏さんの同名マンガ(講談社)が原作。恋愛が苦手な天才少女マンガ家の清一郎と、運なし、彼氏なし、職なしのあいこという、恋に不器用な2人を描くラブコメディー。

写真を見る全 11 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る