福山潤:「耐え子の日常」で六つ子のおじさん演じる SP企画で0歳児から老人まで演じ分け

「耐え子の日常」に出演する福山潤さん
1 / 13
「耐え子の日常」に出演する福山潤さん

 「秘密結社 鷹の爪」シリーズなどで知られるDLE(ディー・エル・イー)のアニメシリーズ「耐え子の日常」で、声優の福山潤さんがさまざまなキャラクターを一人で演じるスペシャル企画動画が4月16日、YouTubeで公開された。動画では、六つ子のおじさんが登場するアニメ「動きがおそいよ! おそ杉さん」が描かれ、福山さんが六つ子のおじさんを一人で演じ分けている。福山さんが主人公の耐え子をはじめ、0歳児から小学生、母親、老人まで全てのキャラクターを演じるコーナーもある。

 福山さんは、「僕も偶然六つ子が主人公のアニメ作品に出演しているのですが、その作品が他の作品をよくパロるので、自分たちがパロられる側に回った時の感想も同時に味わうことができました(笑い)。パロディーをされるということは認められたということですしね!」とコメントを寄せている。

 「耐え子の日常」は、SNSなどで話題になったウェブマンガが原作。謙虚で内気な女性会社員・耐え子がひたすら耐えぬく日常を描いている。2019年10月からテレビアニメ第1シーズン、2020年7月から第2シーズンが放送された。現在は公式YouTueチャンネルで新作アニメが配信されている。

写真を見る全 13 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る