池田エライザ:「賭ケグルイ」新作映画 “美しすぎる生徒会長”桃喰綺羅莉の登場カット 「こんな会長が見たかった」 

「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」の一場面 (C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX(C)2021 「映画 賭ケグルイ2」製作委員会
1 / 1
「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」の一場面 (C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX(C)2021 「映画 賭ケグルイ2」製作委員会

 女優の浜辺美波さんが主演を務める実写「賭ケグルイ」シリーズの新作映画「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督、4月29日公開)の新たな場面写真が4月16日、公開された。モデルで女優の池田エライザさん演じる、“美しすぎる生徒会長”の桃喰綺羅莉(ももばみ・きらり)の姿が写し出されている。
 
 「賭ケグルイ」シリーズでは絶対的権力者として君臨してきた綺羅莉だが、最凶のギャンブラー・視鬼神真玄(しきがみ・まくろ、藤井流星さん)によって“家畜”になる。綺羅莉は、同じく視鬼神の策略にはめられた蛇喰夢子(じゃばみ・ゆめこ、浜辺美波さん)と、視鬼神へ“公式戦”を申し込む。今作では、ベールに包まれていた綺羅莉のギャンブルシーンが描かれ、池田さんは「こんな会長が見たかったと武者震いが止まりません」とコメントを寄せている。

 「賭ケグルイ」は、マンガ誌「月刊ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)で2014年3月から連載中の河本ほむらさん作、尚村透さん画の人気マンガ。勉強や運動ではなく駆け引き、読心術、勝負強さなどギャンブルの強さがすべてを決める私立百花王学園に、ギャンブル狂の謎多き転校生・蛇喰夢子(浜辺さん)が現れたことで、学園の階級制度に異変が起こる……というストーリー。「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」は、かつて学園を追放されたすご腕のギャンブラー・視鬼神真玄(藤井さん)が舞い戻り、学園を混沌(こんとん)に陥れる……という展開。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る