福本莉子:吸い込まれそうな瞳と透明感のある肌 20歳の注目女優撮り下ろし 大人な美背中見せも

福本莉子さんが登場している「WHITE graph 006」表紙 撮影:土山大輔(TRON)/『WHITE graph 006』講談社
1 / 3
福本莉子さんが登場している「WHITE graph 006」表紙 撮影:土山大輔(TRON)/『WHITE graph 006』講談社

 女優の福本莉子さんが、5月14日に発売されるムック「WHITE graph 006」(講談社)の表紙を飾り、56ページにわたって特集される。吸い込まれそうな瞳と透明感のある肌の持ち主の福本さんを撮り下ろした。

 福本さんは2000年11月25日生まれ、大阪府出身の20歳。2016年に開催された第7回「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリに輝き、女優デビューし、昨年は映画「思い、思われ、ふり、ふられ」「映像研には手を出すな!」の演技も話題となった。また、5月14日には単独初主演映画「しあわせのマスカット」(吉田秋生監督)が公開される。

 同号では、愛らしい笑顔のショットに加え、背中が大きく開いたニットで少し大人びた姿も披露している。

 「WHITE graph 006」はA4変型判、128ページ。価格は1500円(税込み)。

写真を見る全 3 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る