アニメ1週間:「鬼滅の刃」興収397億円突破 Hi-νガンダムがRGに ナイチンゲールも

「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン」のナイチンゲールのプラモデル「HGUC 1/144 ナイチンゲール」(C)創通・サンライズ
1 / 1
「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン」のナイチンゲールのプラモデル「HGUC 1/144 ナイチンゲール」(C)創通・サンライズ

 1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(4月18~25日)は、「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」(外崎春雄監督)の興行収入が397億円を突破したニュースや「ガンダム」シリーズのプラモデル(ガンプラ)の新作として「RG 1/144 Hi-νガンダム」が発売される話題などが注目された。

 4月18日、春場ねぎさんの人気ラブコメディーマンガが原作のアニメ「五等分の花嫁」の劇場版アニメ「映画『五等分の花嫁』」が制作され、2022年に公開されることが分かった。同日、中野サンプラザ(東京都中野区)で開催された「五等分の花嫁∫∫ SPECIAL EVENT 2021 in 中野サンプラザ」で発表された。

 19日、吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんの人気マンガが原作のアニメ「鬼滅の刃」の劇場版「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の興行収入が397億円を突破したことが分かった。観客動員数は2876万人を突破した。

 19日、人気アニメ「名探偵コナン」の劇場版最新作「名探偵コナン 緋色(ひいろ)の弾丸」(永岡智佳監督)が、公開から3日間で興行収入が22億円を突破したことが分かった。観客動員数は、約153万人を記録した。

 19日、人気アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズの劇場版新作「シン・エヴァンゲリオン劇場版」(庵野秀明総監督)が、公開から42日間で興行収入が77億9000万円、観客動員数が500万人を突破したことが分かった。

 19日、アニプレックスが、TCG(トレーディングカードゲーム)とオリジナルアニメを展開するプロジェクト「ビルディバイド」を始動したことが分かった。マンガ「賭ケグルイ」の河本ほむらさん、武野光さんが原案を担当する。テレビアニメ「ビルディバイド-#000000(コードブラック)-」の第1期が10月、第2期が2022年4月に放送され、ライデンフィルムがアニメを制作する。TCGは、アニメの放送に合わせて10月に第1弾が発売される。

 20日、人気アニメ「おしりたんてい」の劇場版第3弾のタイトルが「映画おしりたんてい スフーレ島のひみつ」に決まり、8月13日に公開されることが分かった。東映のオムニバス興行「東映まんがまつり」で、韓国発の人気学習マンガ「科学漫画サバイバル」シリーズが原作の劇場版アニメ第2弾「深海のサバイバル!」と同時上映される。

 20日、桜日梯子さんの人気BLマンガが原作のアニメ「抱かれたい男1位に脅されています。」の劇場版「劇場版 抱かれたい男1位に脅されています。~スペイン編~」が制作され、今秋に公開されることが分かった。原作でも人気の「スペイン編」がアニメ化される。

 21日、人気アニメ「ガンダム」シリーズの「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン」に登場するHi-νガンダムのプラモデルが、バンダイスピリッツの「RG」シリーズから「RG 1/144 Hi-νガンダム」として9月に発売されることが分かった。価格は4950円。同作に登場するナイチンゲールのプラモデル「HGUC 1/144 ナイチンゲール」も7月に発売されることが分かった。価格は7700円。

 23日、小説投稿サイト「小説家になろう」で人気のライトノベルが原作のテレビアニメ「異世界食堂」の第2期が制作されることが分かった。洋食店・洋食のねこやが描かれたティザービジュアル、キャラクター設定画も公開された。第1期に続き、諏訪部順一さんが店主、上坂すみれさんがアレッタ、大西沙織さんがクロを演じる。「妖怪ウォッチ」シリーズなどのOLMが制作する。

 24日、中国で人気のアニメ「天官賜福」が日本に“上陸”することが分かった。字幕版、日本語吹き替え版が制作され、日本語吹き替え版に声優として神谷浩史さん、福山潤さんらが出演する。日本語吹き替え版がTOKYO MX、BS11で7月から放送される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る