鬼滅の刃:大人気のDX日輪刀 第3弾は我妻善逸 霹靂一閃! ヘタレ善逸モード 抜刀も

「鬼滅の刃」の日輪刀の玩具「鬼滅の刃 DX日輪刀~我妻善逸~」(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
1 / 11
「鬼滅の刃」の日輪刀の玩具「鬼滅の刃 DX日輪刀~我妻善逸~」(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

 吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんのマンガが原作のアニメ「鬼滅の刃」に登場する武器・日輪刀のなりきり玩具「鬼滅の刃 DX日輪刀」(バンダイ)シリーズの第3弾として「鬼滅の刃 DX日輪刀~我妻善逸~」が、7月31日に発売されることが分かった。第1弾の竈門炭治郎(かまど・たんじろう)、第2弾の胡蝶しのぶが大人気となった玩具で、我妻善逸(あがつま・ぜんいつ)の日輪刀が玩具化される。価格は6380円。

 「雷の呼吸 壱ノ型 霹靂一閃(へきれきいっせん)」や「何なの!? もうやだ」などおなじみのせりふ、26種の劇中サウンドを収録。鞘(さや)が付属し、4つのモードを楽しめる。:全長約61センチ。

 雷の呼吸モードは、ボタンを押すと「雷の呼吸 壱ノ型 霹靂一閃」「雷の呼吸 壱ノ型 霹靂一閃・六連」などのせりふと効果音が流れる。ヘタレ善逸モードは「助けてくれよ、炭治郎」「禰豆子(ねずこ)ちゃ~ん」などの10種のヘタれたり、浮かれたりしたせりふが再生される。

 鞘を付けた状態では、抜刀モードを楽しめ、抜刀アクションに合わせて「雷の呼吸」の型のサウンド、せりふが流れる。ヘタレ抜刀モードは、抜刀アクションと共に、弱音を吐き、気絶して眠り、型を繰り出すという一連のシーンのサウンド、せりふが再生される。バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」ほかで予約を受け付ける。

写真を見る全 11 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る