ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~:田中圭主演作が公開延期 長野五輪のテストジャンパー描く

映画「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」のビジュアル(C)2021映画「ヒノマルソウル」製作委員会
1 / 1
映画「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」のビジュアル(C)2021映画「ヒノマルソウル」製作委員会

 1998年の長野五輪スキージャンプ競技を題材にした、俳優の田中圭さん主演の映画「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」(飯塚健監督)の公開が、予定していた5月7日から延期されることが4月28日、分かった。新型コロナウイルス感染拡大の影響による延期で、今後の公開予定は決定次第、東宝の公式サイトで発表される。

 「ヒノマルソウル」は、1994年のリレハンメル五輪スキージャンプ団体戦で惜しくも金メダルを逃し、長野五輪で日本代表を裏方として支えた西方仁也(田中さん)らテストジャンパー25人をモデルにしたオリジナルストーリー。

 田中さんほか、土屋太鳳さん、山田裕貴さん、眞栄田郷敦さん、「日向坂46」の小坂菜緒さん、古田新太さんらが出演する。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る