機動戦士ガンダムSEED:アークエンジェルのカタパルトデッキが玩具に ガンプラ発進! 展開、発光も

「機動戦士ガンダムSEED」のアークエンジェルのカタパルトデッキの玩具「Realistic Model Series 機動戦士ガンダムSEED 1/144 HGシリーズ用 アークエンジェルカタパルトデッキ」(C)創通・サンライズ
1 / 12
「機動戦士ガンダムSEED」のアークエンジェルのカタパルトデッキの玩具「Realistic Model Series 機動戦士ガンダムSEED 1/144 HGシリーズ用 アークエンジェルカタパルトデッキ」(C)創通・サンライズ

 アニメ「機動戦士ガンダムSEED」に登場するアークエンジェルのカタパルトデッキの玩具「Realistic Model Series 機動戦士ガンダムSEED 1/144 HGシリーズ用 アークエンジェルカタパルトデッキ」(メガハウス)が発売される。ホワイトベース、アーガマのカタパルトデッキも発売してきた「RMS」シリーズの新作で、強襲機動特装艦アークエンジェルのカタパルトデッキを立体化する。144分の1サイズの「HG」シリーズのプラモデルをディスプレーできる。価格は2万1780円。

 全長70センチで、前面ハッチが開閉し、両側面に格納されたリニアカタパルトが展開する。ルーフ部、外装パネル、内部壁面パーツは全て取り外し可能。MSメンテナンスベッド、補助動力ケーブル、ストライカーパックシステム用各種アクセサリーも付属する。LEDによって両側面のリニアカタパルトが発光するのも特徴。全点灯、リレー発光の2タイプの発行形態を選択でき、発進シークエンスを再現できる。

 バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」ほかで予約を受け付けている。10月に発送予定。

写真を見る全 12 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る